このサイトはH19年度に宮崎県より情報発信事業の委託を受け「NPO法人ハートム」が継続して運営しております。 →詳細
トップ > 都城市 > 歴史に触れた、盛り上げ隊
カテゴリ
書き込みメンバー
RSS
県別アクセスランキング

ジオターゲティング
歴史に触れた、盛り上げ隊
日曜日には、「中山間盛り上げ隊」の事務局として、都城市高崎町の「木場城」の草刈りのお手伝いに行ってきました。
隊員の皆さんと、広大な城跡の草刈りのお手伝いをし、心地よい汗を流してきました。

ところで、
私は、お隣三股町在住なのですが、恥ずかしながら、「木場城」を知りませんでした…。


木場城は、中世の山城で、伊東氏と島津氏の激しい攻防の舞台の一つとなった城のようです。

地元の方が手作りしたという、山頂の展望台からの眺めです。さすが城跡、眺めは絶景です。下には天然の堀、大淀川が流れています。
山頂から見える大淀川には、「観音瀬」があります。
観音瀬は、都城島津家22代久倫が、川の石を掘削して河川の流通路を整備した場所で、
ここがまた、血と汗にじむ、先人の苦労がしのばれるスゴイ場所であり、
一見の価値があります。
この、「観音瀬」もいつかぜひ、写真をアップしたいと思います。


| 都城市 | comments (1) | trackback (0) |

木場城は、こういった歴史を知っていくと、
当時ことを肌で感じることができる素敵なところですね。
いろんなところで、いろんな文化や
その地の歴史に触れられるのも
注山間盛り上げ隊の魅力ですね。
| はっつぁん | URL | 2009/08/27 08:04 AM | 7uDmDl2. |


【!】必ずお読みください →コメント投稿のガイドライン







上の絵の中の英数文字を次の空欄に入力して下さい。→
上の認証コードを入力しないとコメントは送信できません。

【!】必ずお読みください →トラックバックのガイドライン
http://ha-tom.org/konsuma/tb.php/1024


サイト内検索
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2018年12月 次月>>
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
アーカイブ
リンク