このサイトはH19年度に宮崎県より情報発信事業の委託を受け「NPO法人ハートム」が継続して運営しております。 →詳細
トップ > 高原町 > 公園エコカフェin高原
カテゴリ
書き込みメンバー
RSS
県別アクセスランキング

ジオターゲティング
公園エコカフェin高原
7日、「公園エコカフェ」を高原町皇子原公園で行いました。


絶好の天気に恵まれて
皇子原公園は「公園エコカフェ」にもってこいの場所でした。



T小学校(家庭教育学級)から6月に依頼があり
計画を進めてきたわけですが・・

前日は遠足で、(3年生だったかな?)現地のごみ拾いをやっていたこと、
そして翌日は県下一斉清掃の日となっていたこと、
さらに、インフルエンザの影響(想定外!)もあって
残念ながら参加者は予定より少なかったです。

教頭先生がしきりに「申し訳ないです…」と恐縮しておられましたが
これも何かのきっかけになるでしょうから
予定どおりのメニューで進めさせていただきました。

公園は一見ごみがなさそうでしたが
みんなで拾ってみると意外に落ちていました。



ごみ拾いのあとのカフェでは、
まず、町職員のAさんから
町のごみの現状について写真を交えて話をしていただきました。



そのあと、ソーラークッカー、廃油キャンドル、
バイオディーゼル燃料&青パト、リユースしたエコバッグ、
絵本「ハチドリのひとしずく」を紹介。

ソーラークッカーで作った「ゆで卵」は好評でした!
廃油の取組についても
みなさん興味深く聞いておられました。
絵本は「うちにある!」という子どもさんがいました~。

「エコすごろく」をみんなで楽しんだあと
それぞれが実践しているくらしのエコについて紹介していただいて
予定どおりに終わりました。

進行役のSさん(家庭教育学級の役員)は
親父ギャグ連発で盛り上げて(?)くださいました。

30人会の紹介のときには
「みんフォーin宮崎」の案内をさせていただきました。

30人会・T さんがこれまでいろいろ協力してくださっていたのですが
当日朝、子どもさんを病院へ連れていかれたところ
なんと!インフルエンザだったそうで
急きょ参加できなくなったのでしたーー
(どうぞ、お大事にーー)

T小学校のみなさん、30人会のみなさん、Aさん、
ありがとうございました!

スタッフのみなさん、遠方までの移動、準備から片づけまで
長時間お疲れさまでした!!





近くの公園をきれいにして、うまく利用して、交流の場にもなれば…と思います。

| 高原町 | comments (1) | trackback (0) |

はらぺこさん、お疲れ様でした。
地域にある公園やその周辺の
ゴミ拾いからなら、その気になれば
いつでもできそうです。
国富では、小学生が自ら
廃校になった小学校の清掃をして守っていて、
今年は運動会もやっちゃったって
話を聞きました。
地域のために自分にできることから
始めたいですね。
| はっつぁん | URL | 2009/11/10 11:56 AM | 2yfmJEL. |


【!】必ずお読みください →コメント投稿のガイドライン







上の絵の中の英数文字を次の空欄に入力して下さい。→
上の認証コードを入力しないとコメントは送信できません。

【!】必ずお読みください →トラックバックのガイドライン
http://ha-tom.org/konsuma/tb.php/1125


サイト内検索
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2018年04月 次月>>
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
アーカイブ
リンク