このサイトはH19年度に宮崎県より情報発信事業の委託を受け「NPO法人ハートム」が継続して運営しております。 →詳細
トップ > 小林市 > 岩戸神楽を見に行きました
カテゴリ
書き込みメンバー
RSS
県別アクセスランキング

ジオターゲティング
岩戸神楽を見に行きました
お友達のご家族と一緒に「岩戸神楽」を見に行きました。



一番最初は近くの保育園児による子供神楽です。


小さなお面が可愛らしいlove


可愛い園児の演舞が終わると、お次はこわーい鬼さん登場~。


「ぎゃー汗いーやーだーあうっ汗」と泣き叫ぶ子供さんもいて
可哀想だけど微笑ましい光景でした。


お次は真剣を使った舞。

切れ味抜群の真剣を巧みに操るテクニックには恐れ入りましたがーん

ラストを飾るのは、なぎなたの舞。
演者の緊張と息遣いまで感じられ、こちらまでドキドキしてきます。



長いなぎなたを頭上にバランスをとって構えたら


ブンブンと勢い良く、目にも見えないスピードで回転させます

ひえーーーーーぎょ
自然と会場から大きな拍手が起こりました。

最後は頭上に張った縄をザッと切り落としました!

鳥肌ものでしょう?カッコよすぎ~ぽわわ
小さなおこさん達も何か肌で感じるところがあったのでしょう。
じーーっと見入って大人しく観賞していました。

岩戸神楽は毎年7月30日6時半より、三松小学校近くの岩戸神社内にて行われます。
珍しい真夏の神楽、皆さんも是非一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?



| 小林市 | comments (8) | trackback (0) |

へぇーーっ!

小林にも「岩戸神社」ってあるんですね。
それに、真夏の神楽も本当に珍しいですよね。

三十数年生きてきて、知らないことだらけです。
勉強になりました。ありがとうございます。
| 五ヶ瀬みどり | URL | 2008/08/01 12:51 PM | QgBR7sKo |

真剣やなぎなたを使った舞というのは
間近で見たら迫力があって
緊張感が漂うでしょうねー(@@;)
神楽といえば、寒~い時期のイメージ。
冬の神楽も見たことはないのですが・・
夏の神楽、一度見てみたいと思いました~。
| だらりんこ | URL | 2008/08/02 09:04 AM | hAJ34Jaw |

高原町のお神楽も、真剣を使います。
とても勇壮です。
子どもも、真剣を使う舞があります。
凄いですねぇ…

三松にも岩戸神社があるのは、私も初耳でした。
| 光明坊守 | URL | 2008/08/02 11:31 AM | R6oHeJhE |

本当に知らないことばかりですね。
でも、こうやって知ることができて、
つながれて・・・うれしいですね。
楽しみが増えてきて、
かなり得している気分です。はい。
| はっつあん | URL | 2008/08/02 04:46 PM | WktRtF5. |

>五ヶ瀬みどりさん
はっ、そういえば高千穂にもあるんですよね。
今気づきました^^;
岩戸神楽は小林在住の方も
知らない人の方が多かったです。

>だらりんこさん
はい、それはそれは凄い迫力でした。
小さな子達が前列で見ていたので
もし飛んできたらどうしよう~と心配でした。
境内には屋台も出て完全に夏祭り。
その中で見る神楽、やはり珍しいですよね?

>光明坊守さん
祓川神社とかも真剣を使うと聞きました。
この地域に多いのですか?
同じ神楽でもこんなに違うのか~と
ビックリしました(@_@)

>はっつあん
ご一緒したお家族のお一人が
初岩戸神楽見学で
「君達のお陰で見れた」と
おっしゃって下さいました。
何故かとっても嬉しい気持ちになりました。

| 畑かかし | URL | 2008/08/02 07:27 PM | kd1ZJqEM |

→畑かかしさん
狭野地区であるお神楽で、真剣使っています。
近いので今年は見に行ってみてくださいね。

昨年知り合いが呼んでくださってお祭りの日にお出かけしました。
あちらの地区には、振る舞い料理がありまして、
会所に伺うとお蕎麦を振舞って頂きました。
どうりで「蕎麦食べにおいで」が会所のお誘いの言葉でした。
| 光明坊守 | URL | 2008/08/03 11:42 PM | R6oHeJhE |

>光明坊守さん
高原町役場のTさんも
「○○神社の神楽では美味しい蕎麦が出る」と
おっしゃってました。
蕎麦と神楽はセットなんですね 笑
美味しいお蕎麦に目が無いので
是非一度寄せていただきます。
| 畑かかし | URL | 2008/08/04 01:38 PM | kd1ZJqEM |

岩戸神社への道路は私達にとっては生活道、通学路でした。昔は木々が生い茂り少々寂しかった道でしたが、
学校帰りに探検しながら遊び、楽しい想い出がいっぱいです。11月中旬に母の年忌で帰郷します。
是非お参りさせて頂きます。
| 懐かしい | URL | 2013/09/22 08:00 AM | eyeEU576 |


【!】必ずお読みください →コメント投稿のガイドライン







上の絵の中の英数文字を次の空欄に入力して下さい。→
上の認証コードを入力しないとコメントは送信できません。

【!】必ずお読みください →トラックバックのガイドライン
http://ha-tom.org/konsuma/tb.php/535


サイト内検索
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前月 2018年11月 次月>>
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
アーカイブ
リンク